logo
PhotoBooth
お家でくつろぎながら

マイナンバーカード写真を簡単作成!

完璧な出来栄えで
完全無料!
マイナンバーカード 写真 かわいい
  1. これまで10
  2. 10人以上の
  1. 万枚以上の写真を仕上げています
  2. スペシャリストで構成された写真専門チーム

PhotoBooth Onlineが使われる理由

無料で無制限の写真

マイナンバーカード申請にはPhotoBooth Onlineを利用してデジタル写真をお作りください。無料で何度でも好きなだけ撮り直しが出来ます。

プロの品質

規格に従った背景が無地で正しい顔のサイズで編集された写真を手に入れましょう。私たちは常にサービス改善と画像エンジンの改善に取り組んでいます。

写真を自動加工

PhotoBooth Onlineは顔のサイズと位置を自動的に調整し、背景を青に変更し、画像を目的のサイズにトリミングします。

スマホからでもPCからでも

スマホで自撮り、またはパソコンに保存してある画像を追加してWEB申請に添付できる完璧な画像をすぐに仕上げて受け取り出来ます。

早くて簡単

時間節約のため、自宅にいながら各種証明写真のデジタル写真を作れる弊社サービスの利用を提案します。

手厚いアフターサービス

弊社は24時間体制でサービスを管理しております。技術的な問題が発生した場合に備えて、いつでもサポートできるよう万全の体制を整えております。

とっても早く簡単に仕上がります

  1. マイナンバーカード 写真 自宅
    ステップ1
    画像をアップロードしてください
  2. マイナンバーカード 写真 トリミング
    ステップ2
    完成画像をダウンロードするだけ

あなたに必要な機能が全部ここに

  1. 無料ウェブサービス

    お金をかけずにタダで無制限で画像処理ができます。使ってみて満足したら是非PhotoBooth Online(フォトブースオンライン)をお友達や知り合いにもおススメください。
  2. 無地で青色の背景

    自前に背景を準備したり、背景に影や異物が映り込む心配する必要はございません。写真をアップロードするだけで、PhotoBooth Onlineが自動的に背景を無地の青色に変えてくれます。
  3. 規格に適合した写真

    あなたの写真は国の定めた基準に従って処理されます。頭頂部から顎までの顔の長さ及び上部の空間は自動的に調整されます。手動で調整する必要はありません。マイナンバーカードの写真サイズ及び規定についてはこちらを参照してください。
  4. たった2分で完成

    弊社のサービスは、あらゆるデバイスおよび最新のブラウザーで使えて、インストールや登録の必要はありません。 あらゆる画像を即座に処理し、美しい写真に変換します。
  5. オンライン申請ですぐに使える

    弊社サービスで作成された画像はマイナンバーカードのオンライン申請にすぐに使えます。処理されたJPEG画像はPCまたはスマートフォンに保存されるのであとはWebフォームに添付するだけです。
  6. プリンター用写真

    プリント用は4.5cm×3.5cmの証明写真に仕上がります。郵送でのマイナンバーカード交付申請を行う場合、必ずフォト光沢紙を使用するか、写真専門店での印刷を行ってください。

PhotoBooth Onlineサービスのメリットを見てみましょう!

  1. メリット 1

    証明写真は誰でも作れます!

    自撮り写真を撮り、PhotoBooth Onlineにアップロードして、数分で写真を準備してください。 私たちはあなたのためにすべてを行うサービスを作ろうとしました!

    写真撮影の際、以下のルールを覚えておけば後は全て弊社にお任せください。笑顔ではなく真顔で・マスク等で顔を覆わない・髪の毛や衣服で顔の輪郭を隠さない。

    マイナンバーカード オンライン申請 写真
  2. メリット 2

    24時間365日いつでも利用可能

    マイナンバーカードの受け取り申請はオンラインで可能ですので、自宅にいながら快適な環境で好きな時にPhotoBoothオンラインサービスで証明写真が作れます。私たちはお客様がいつでもサービスを利用できるよう、24時間体制でサービスシステムをサポートしています。

    マイナンバーカード 写真 スマホ 自撮り コツ
  3. メリット 3

    何度でも撮り直せる

    マイナンバーカードは10年間使用するものなので、見栄えの良い写真を使いたいものです。色んな服装や髪形で撮ってその中からベストショットを選び、マイナンバーカードの証明写真に使いましょう。弊社はあなたの大事な写真を作るお手伝いが出来ることが大変光栄です。

    マイナンバーカード 写真 取り直し

よくある質問

  1. マイナンバーカードにはどんなメリットがあるの?

    マイナンバーカードは、私たちの身分証明書として利用でき、行政や民間各種サービスを受ける際の手続きを簡素化します。一番のメリットは、最寄りのコンビニで住民票、印鑑登録証明書などの公的な証明書を取得でき、市役所の窓口に並ぶ必要はありません。自治体によって提供されるサービスの範囲が異なる場合がありますので、ご確認ください。マイナンバーは健康保険証の代わりに使えます。マイナンバーカードが利用できる場面やメリットは今後どんどん増えていく見込みです。

  2. マイナンバーネット申請の写真サイズは?

    個人番号カードの申請時には、縦4.5cm×横3.5cmで直近6か月以内に撮影した顔写真を添付する必要があります。帽子やサングラス等を着用せず、顔全体が映っている事。そして裏面には必ず氏名・生年月日を忘れずにご記入ください。

     

    オンライン申請の場合はjpeg形式、ピクセルサイズは20KB~7MB、幅480~6000ピクセル、高さ480~6000で用意しましょう。

     

  3. マイナンバーカードの写真は自宅での自撮りでもいいですか?

    スマホで顔写真を撮っても問題ありません。この情報はマイナンバーカード総合サイトに掲載されています。

     

    また、スマートフォンで撮影するメリットは3つあります。

    • ID はオンラインですぐに申請できます。
    • 家にいて時間を節約できます。
    • 納得がいく写真が撮れるまで何度も撮り直しが出来ます。

     

    全ての要件を満たした証明写真の準備はPhotoBooth Online サービスにお任せください。あなたの代わりに画像を加工するので、あとはオンライン申請に添付するだけです。

  4. スマホからマイナンバーカードの申請する方法は?

    申請の手続きはとっても簡単です。以下の手順で行なってください:

     

    1. 郵送にて届いたQRコード付き交付申請書のQRコードをスマートフォンのカメラで読み取り、申請用WEBサイトにアクセスして名前やメールアドレスを登録します。もし送付されたQRコード付き交付申請書を紛失してしまった場合は、お住まいの市区町村窓口にて交付申請書を再発行することができます。
    2. スマートフォンのカメラで撮影した顔写真をアップロードして登録します。
    3. 生年月日など、その他申請に必要な情報を入力します。
    4. 入力した情報を確認し、「登録」をクリックしてください。

     

    マイナンバーカード申請サイトに登録したeメールアドレスに申請完了の通知が届きます。

     

    パソコンからの申請もスマホから申請するのと同様に簡単です。オンライン申請用のWEBサイトにアクセスして個人番号カード交付申請書に書かれている申請書ID(半角数字23桁)を入力して上記の手順に従います。

     

    ママの方々は赤ちゃんのマイナンバーカードの写真の撮影方法やオンライン申請のやり方は大変役立ちます。

     

    マイナンバーカードの写真は変えられる? マイナンバーカード再発行のための正式な理由と手続きをご確認ください。

  5. マイナンバーカード写真は加工しても大丈夫?

    顔、目、鼻の形を決して変えてはいけません。シワ、傷跡は取れません。写真の明るさ、肌荒れや色を調整する程度はできます。フィルターや効果を使用しないでください。

     

    マイナンバーの写真要件は厳しいですが、写真が拒否される理由と回避方法をまとめた記事をまとめました。

  6. マイナンバーカードの証明写真にふさわしい服装や髪型は?

    ヘアスタイルに関しては注意が定められています:

    髪で目や顔の輪郭が隠れてしまっている場合は認められません。前髪が長い場合は、目元が見えるよう、ヘアセットしましょう。

     

    長い髪の女性は、髪を耳にかけたり、ポニーテールなどでまとめたりすると安全でしょう。

     

    大きなヘアアクセサリーの着用にはご注意ください。

     

    男性は写真撮影時のフラッシュで髪の毛が光らないよう、過剰にヘアワックスをつけないようにしましょう。

     

    ボリュームのあるヘアスタイルはお勧めしません。面の長さは34±2(mm)とし、上に4±2(mm)の空白を残すという規定があります。ボリュームのあるヘアスタイルでは、規定に合わせるのは難しいでしょう。髪の量が多く、写真で顔の面積が少ない場合は、再申請を要請される可能性があります。

     

    頭部を隠す物は着用が規定上認められていませんが、医療上・宗教上の理由でこの規定に抵触する場合は、個人番号カードコールセンターへ問い合わせる事をお勧めします。

     

    服装に関する規定:

    服装については特に決められてはいませんが、身分証明証としての使用を考慮し、スーツにシャツの着用をお勧めします。首やあごが隠れるハイネックの服装、派手なデザインや露出度の高い服装は避けましょう。

  7. アクセサリーをつけていてもいい?

    公的な身分証明書として使われますので、控えめなデザインのものが良いでしょう。顔の輪郭や一部を隠す大きな装飾品を着用している場合は受理されず、再申請が必要になる場合がありますのでご注意ください。

  8. スマホでマイナンバーカード用の写真をセルフィ―で撮ったけど、どうやって背景を変えればよいの?

    背景を変えるのはとっても簡単です。PhotoBooth Onlineにあなたの画像をダウンロードすると背景は自動的に青色(水色)無地に変換されます。靑(水色)は色の対比によって肌、髪の色を際立たせます。背景色と同様に顔のサイズもすぐにWEB申請に使えるよう自動的に正しく調整されます。