PhotoBooth
自宅にながら

就活用証明写真を無料で作ろう!

好印象間違いなし!
何度でも作り直しOK!
就活 証明 写真 背景 色
  1. これまで10
  2. 10人以上の
  1. 万枚以上の写真を仕上げています
  2. 専門家から成る写真加工特別チーム

PhotoBooth Onlineが証明写真であなたの就活をサポート

就活用証明写真を今すぐ作ろう

PhotoBooth Onlineは無料で簡単に使える証明写真作成オンラインサービスです。就活で必要な履歴書、企業のエントリーシート及びマイページ登録等に使う顔写真をあなたのデバイスで撮影してすぐに簡単に作れます。

最新技術を駆使したデジタル写真加工

PhotoBooth Onlineサービスはデジタル画像を瞬時に自動で加工処理しますので、ユーザーが手動で調整する必要が一切ありません。顔の写真中央配置、背景を青(水色)の無地に変換そして必要サイズにトリミング、これら全ての作業をサービスが自動で行います。

誰でも簡単に使えるサービス

PhotoBooth Onlineはとても使いやすいサービスです。スマホやデジカメで写真を撮って写真を当サイトにアップロード、後は完成したファイルを受け取るだけです。就活用の証明写真をパソコン、スマホ、タブレットなどあらゆるデバイスで作成出来ます。

あなたが満足できる確かな品質です

証明写真は仕事を探す上でとっても重要な役割を担っています。履歴書に貼られた証明写真の第一印象が与える影響は結果を左右しますので、しっかり身だしなみを整え写真を撮りましょう。撮影した写真の加工は当サービスにお任せください。画像加工の専門家によって構成された特別チームと最新技術により高品質なデジタル証明写真に仕上げます。

たったの一分で証明写真を仕上げます

PhotoBooth Onlineを使えば、瞬足で証明写真を準備できます。順序はシンプルで専門知識は一切必要ありません。プリント及びWeb申請用のデジタル写真を数秒で受け取れます。撮影のために出かける暇がない場合、 当サービスをご利用ください。スマホで自撮りして一番よく撮れた画像をお選びください。

当サービスは何時でも利用可能です

PhotoBooth Onlineのサイトは24時間365日開いていますので、あなたの都合の良い時に自宅ですぐにそして簡単に証明写真を作ることが可能です。時間も節約できて写真が仕上がるまで待たされる事もありません! 使い方で分からないことがある場合は、当サービスに連絡すると、 専門スタッフが迅速にあなたをサポートします。

とっても早く簡単に仕上がります

  1. 就活 写真 安い 値段
    ステップ1
    画像をアップロードしてください
  2. 就活 写真 加工
    ステップ2
    完成画像をダウンロードするだけ

PhotoBooth Onlineで証明写真を作る6つの理由

  1. 完全無料のオンラインサービス

    無料のPhotoBooth Onlineを使い、自分で就活用の証明写真を作れます。時間とお金を節約できるオンラインサービスですので、忙しい就職活動中の学生(就活生)にピッタリです。就活の第一歩はPhotoBooth Onlineと共に踏み出しましょう!
  2. WEB申請用にデータ加工

    近年、エントリーシート(ES)を採用している企業が多いです。PhotoBooth Onlineはデジタル写真データをご指定のピクセル数に加工調整が出来ます。
  3. 無地の青色(水色背景)

    撮影のために自分で背景を準備する必要はありません。PhotoBooth Onlineは自動で背景を無地の青色(水色)に変換します。青色(水色)の背景はフレッシュで純粋な印象を与え、色のコントラストにより顔をより鮮明に見せる効果があります。
  4. プリントも可能

    仕上がった画像はプリンターをお持ちであれば自宅でプリントも出来ます。PhotoBooth Onlineは印刷用に40mm×30mmのJPEG形式で画像を加工します。プリントする場合、10cm×15cm(4×6インチ)サイズの写真用紙をお使いいただくか、フラッシュメモリに保存し、お店のプリントサービスをご利用ください。
  5. 顔の位置調整、トリミングは全て自動で処理

    PhotoBooth Online は完全自動処理サービスです。画像加工の知識も勉強も一切必要ありません。必要とする加工処理は全てあなたに代わって当サービスが行います。最高の結果に仕上げるには高解像度の画像を取り込むことが必要ですので、ご注意ください。PhotoBooth Onlineは自動であなたの顔のサイズを必要な面積で写真中央に配置し、 履歴書サイズに画像をトリミングします。
  6. 完成画像のプレビュー

    証明写真加工処理の後はお使いのデバイスの画面に仕上がりのプレビュー表示が出来ます。仕上りに問題なければ完成画像をそのままスマホやPC、タブレットに保存できます。理想の一枚が仕上がるまで何度でも撮り直して無制限に加工が可能です。

PhotoBooth Onlineサービスのメリットを見てみましょう!

  1. メリット 1

    誰でも可能!期待を裏切らない就活用証明写真を作成しよう!

    写真撮影時に大事なポイントを押さえて顔写真を撮るだけ、残りは全て当サービスにお任せください!

    • 姿勢はとっても重要です。撮影中は椅子に深く座って、背中をしっかり伸ばしてください。 頭はまっすぐにして、肩を同じ高さに保ちます。 あごを引きすぎたり、突き出したりしないように注意してください。
    • カメラをまっすぐ見てください。もしカメラのレンズの位置と目の位置がずれていると、上向きまたは下向きのアングルになってしまうので注意が必要です。
    • 口角を上げて、歯を見せずに微笑んだ表情で写真を撮りましょう。 就職活動に使う証明写真ではありますが、真顔でなければいけないというルールはありません。
    • 身だしなみもしっかり整っていなければなりません。男性は髪を短く、ひげを剃り、女性は髪を後ろにまとめ、前髪が目にかからないようにする必要があります。化粧は控えめのナチュラルメイクにしましょう。
    • セルフィ―を撮る場合は、スマホは両手で保持しましょう。可能であればスタンドを使ったり、友達や家族の方に頼んで撮ってもらいましょう。

    証明写真はオンラインでしかも無料で作成出来ます。スマホやデジタルカメラで写真を撮って後はPhotoBooth Onlineにアップロードするだけです。システムが取り込んだ画像をチェックし、履歴書用の規格で証明写真に仕上げます。

    就活 顔写真
  2. メリット 2

    あなたの好きな時に証明写真を作りましょう!

    PhotoBoothはオンラインサービスですので、これを使えば家から出てスピード写真機に撮りに行ったり、フォトスタジオを探したりする必要がありません。PhotoBooth Onlineのおかげで自宅にいながら落ち着いた状態で証明写真を撮れるようになりました。暇な時間にスマホやデジカメで自撮りしましょう。PhotoBooth Onlineは24時間利用出来ます。しかも広告も表示されないので、あなたの証明写真の作成プロセスを邪魔しません。

    就活 写真 撮影
  3. メリット 3

    好きなだけ何度も画像を加工して一番上手に撮れた一枚を厳選しましょう!

    証明写真での印象だけで採用の合否は判断されませんが、写真の印象が強いと、採用担当者は応募者の顔を覚おぼえます。好印象を与えるために、身だしなみはしっかり整えましょう。

    PhotoBooth Online は無制限に証明写真を作成することが出来ます。服装、髪形、メイクを変一番えてみて色んなバリエーションで何枚か撮って、その中からあなたが気に入った一枚を選んでください。恥ずかしがらずに就職活動に使う証明写真を時間をかけて撮ることをお勧めします。

    証明 写真 就職

就活用の証明写真Q&A

  1. 就活用の証明写真のサイズは?

    履歴書に使用する証明写真の基本サイズは縦40mm、横30mmです。

  2. 就活に使う写真データのサイズは?

    WEBエントリーに使う証明写真データサイズは以下の通りです。
    縦560px(ピクセル) × 横420px(ピクセル)
    縦600px(ピクセル) × 横450px(ピクセル)

  3. 就職活動に必要な証明写真の枚数は?

    就活で必要な証明写真の枚数は応募する会社の数によりますので、決まりはないですが、最新の調査でエントリーシートの提出数は男女ともに平均15-18社となっております。この統計を考えると、最低20枚は必要になりますが、少し余裕をもって30枚ほど用意しておくと良いでしょう。
     
    PhotoBooth Onlineのサービスで証明写真を数枚作成し、一番気に入ったデジタル写真を企業の応募に使用、または必要な枚数をコピーしてください。

  4. 就活用の写真の有効期限は?いつまで使えるの?

    就職活動で使う証明写真の期限は3ヶ月以内とされています。これは3ヶ月であれば、極端に容姿が変わることがないからです。以前に用意して使っていない証明写真がまだ手元に残っていたり、証明写真を撮った後にヘアスタイルがを大きく変えてしまった場合はもったいないですが、再度撮り直しをお勧めします。

  5. 就活用写真の注意点は?

    基本的な注意点は以下の通りです。

    1. 証明写真の基本サイズは縦4㎝、横3㎝。
    2. 3か月以内に撮影した証明写真を使用。
    3. 写真の裏面に氏名を記入。
    4. 基本背景色は白、青(水色)、ライトグレー。
  6. 就活用の証明写真の背景は何色が良いのか?

    就活に使う証明写真の背景には無地の白、青(水色)またはライトグレーが最適です。背景は必ず無地で、後ろに影、第三者または異物が映り込まないようにする必要があります。背景に服の色が溶け込まないように注意してください。

  7. 就活用の写真ではどんな服装を選べば良いのか?

    男女問わず無地の黒や紺のスーツが最適です。そしてスーツの下には 無地の白いシャツとブラウスを着用しましょう。女性は首元が大きく開いたデザインを選ばないように注意が必要です。 男性は派手な色やデザインのネクタイは避けましょう。ブルー、レッド、イエロー、グレーは就活に最適です。 ドット、ストライプ、チェック柄は、就活で最も多く選ばれるネクタイの柄ですが、これは全体のコーディネートの邪魔をせず、無地よりも明るい印象を与える柄であるためと思われます。

  8. どんな髪型が履歴書用写真に最適なのか?

    男性の場合は黒髪で短いと採用担当者に好印象を与えます。額や耳にかからないようワックスやジェルで髪を整えましょう。ただし、固定剤を使いすぎるとフラッシュで光りが反射し、写真の色が白く飛んでしまいますのでつけすぎには気を付けましょう。女性は、髪が顔の輪郭を隠して肩に落ちないように注意が必要です。 髪が長い場合は、顔の輪郭がはっきり見えるよう、後ろでゴムバンドでまとめましょう。ボブのような短いヘアカットをしている場合は、髪を耳の後ろに流すようにしましょう。

  9. 就活用の写真はメガネをかけていい?

    日常的にメガネをかけている方は、撮影の時にメガネをはずさなくても大丈夫です。メガネが目元を隠したり、レンズに光りの反射が写らないようご注意ください。また、流行のスタイリッシュなメガネや大きいレンズのメガネは就職活動に適さないのでおすすめできません。 
    メガネフレームの色が黒、茶色、シルバーまたはダークブルーであれば問題ありません。例えば赤色など派手なファッション系のフレームは仕事に不向きと思われがちなのでご注意ください。しかし、自分の個性をアピールできるクリエイティブ系の仕事に応募するのであれば、自分に似合う色であれば問題になりません。

  10. 就活に使う写真を撮る際、アクセサリーは着けたままでも大丈夫?

    写真撮影の際はイヤリングやネックレスなどの装飾品はつけ無い方が無難です。最近ではアクセサリーの着用に関して緩い企業が多いです。この場合は小ぶりで控えめなイヤリング、ピアスであれば着けたままでも大丈夫でしょう。 ただし、同じ証明写真を複数の企業に送る場合はアクセサリーを着用しな方が安全です。

  11. 就活用の証明写真でメイクしても大丈夫?

    顔が健康的に見える薄いナチュラルメイクが推奨されます。メイクにはマット色の化粧品を使いましょう。ラメ入りメイクはフラッシュが反射して写真に白飛びが発生します。ノーメイクの場合、血色が悪く不健康な印象を与えてしまう可能性があります。

  12. 就職活動での証明写真の役割はどれほど重要?

    採用担当者が履歴書をチェックする時に一番最初に見る所は応募者の証明写真の外見(髪形、表情、身だしなみ)で、証明写真に写っている姿が、企業にとって応募者の第一印象になります。証明写真は身だしなみを整えて撮影し、規格サイズで作成する事で、企業側に真面目で礼儀作法が出来ている人物であることを伝えることが出来ます。