logo
PhotoBooth

アルバイト用履歴書写真撮影テクニック

アルバイト 履歴書 写真

まとめ

多くの人たちは高校生、大学生になると、人生初の仕事となるアルバイトを探しますが、“履歴書に使う写真ではどんな服を着れば良いのだろう?” “学校の制服それとも普段着?”等々いろんな疑問が湧いてきます。今回の記事ではアルバイト探しに使う履歴書写真を撮る際の身だしなみ(服装)、髪形、化粧方法などの基本ルールを紹介します。髪形や服装のルールを守ってないと「マナーがなっていないだらしない人」と第一印象で思われてしまい、面接の結果を大きく左右します。ですのでバイトの応募はマナーを守って入念に準備を整えましょう。そのためのキレイな証明写真の撮り方や時間とお金をかけずに証明写真を準備する方法についてもご紹介します。

目次

アルバイト応募に使う履歴書写真の基本的なルール

バイト 履歴書 写真 どこで撮る

アルバイト応募用の履歴書に貼る証明写真は、縦4cm、横3cmで、3ヶ月以内に撮影したものに限ります。写真の背景は無地の白、青、または灰色が基本になっており、撮影の際に来ている服が背景色に溶け込まないように同色は避けましょう。例えば写真撮影の時に白い上着を着ている場合は青い背景を選んだほうが良いでしょう。

正面を見て撮影してください。メガネをかけている場合、外さなくても問題ありませんが、メガネで目元が隠れたり、レンズに反射が入らないようにすることが重要です。またレンズの大きい流行りのフレームのメガネはバイト探しには適さないのでお勧めしません。

アルバイト用の履歴書写真は無表情な顔よりもほのかな笑顔で撮った方が良い印象を与えるので良いでしょう。歯を見せずに、口角を上げた笑顔で撮りましょう。

証明写真の裏には自分の氏名と撮影日を書きましょう。

アルバイト用履歴書写真に適した服装のアドバイス

バイト 履歴書 写真 服装 大学生

高校生、大学生はバイト探しの際、履歴書写真の撮影で必ずスーツを着る必要はありませんが、変わったデザインや露出度の激しい服装は避けた方が無難でしょう。写真で大人しく見えるような簡素で控えめな服を選美ましょう。ビジネススーツに似た黒いジャケットに白いシャツがおススメです。あなたが大学生で、応募した仕事でスーツ着用を必要としない場合は普段着で証明写真を撮影してもかまいません。ただし派手で大きな模様や絵柄がプリントされたTシャツやトレーナーは軽く、不まじめな印象を与えるので避けましょう。これは男女ともに同じで、出来るだけシンプルなシャツやブラウス、ウエア、ジャケットを選びましょう。

応募したバイトでスーツの着用が必要な場合は証明写真撮影時や面接の際にもスーツを着た方が良いでしょう。その場合、スーツの色はブラックまたはダークブルーが最適です。そして中には白いワイシャツまたはブラウスを着て、男性は派手な柄が入っていないシンプルな赤、青、黄色のネクタイをするとよいでしょう。黒いネクタイは適さないので避けてください。そして写真撮影の前には必ずネクタイを整えましょう。高校生は学校の制服で写真撮影や面接に臨んでも大丈夫です。制服ですと、服を買ったり選ぶ必要が無いので時間とお金の節約になります。選んだ服装に汚れやシワがないことを確認してください。ピアスやその他アクセサリーは男女問わず外すようにしましょう。

アルバイト用履歴書写真に適したヘアスタイルのアドバイス

バイト 履歴書 写真 高校生 私服

証明写真ではオシャレに見せるのではなく、顔の一部に髪がかからないよう、顔全体の輪郭がしっかり見えるようにしてください、前髪は目元や耳が見えるように側面に分けるか、ピンでとめましょう。ロングヘアの場合は髪を後ろに流してポニーテールにしたり、編みましょう。もしハーフアップのような緩い感じのヘアスタイルはだらしなく見えてしまうので、撮影前に整え直しましょう。また、応募するバイトで髪の色やヘアスタイルに関するルールがない場合であっても、ブリーチやハイライトなど過度に明るい色は避けた方が無難です。写真撮影、面接前には髪の色を暗めに染めることをお勧めします。男性は無造作ヘアやゆるいロングヘアは控える必要があります。ワックス、ジェルなどの整髪料はつけすぎないようにしましょう。

アルバイト用履歴書写真に適したメイクのアドバイス

アルバイト 写真 メイク

多くの学校の校則で化粧が禁止されているため、「アルバイトの証明写真で化粧しても良いですか?」という質問をよく耳にしますが、アルバイトの証明写真撮影する時に、軽いベースメイクをすることをお勧めします。なぜならメイクは外見の魅力を匹だたせる以外にも、ニキビのような10代特有の肌の問題を目立たなくすることが出来るからです。肌の手入れの行き届いた肌の顔はマナーが行き届いた印象を生み出し、魅力をアップします。しかしメイクをやりすぎないように注意しましょう。挑発的な濃い目元のメイクや明るい色の口紅、アイライン、つけまつげ、カラコンを使うのはやめましょう。光沢感のある化粧品は写真で顔にテカリが入るので使ってはいけません。自分の肌のトーンに合ったファンデーションを使い、アイシャドウはベージュやブラウン系でなるべく自分の肌色に近いものを選んでください。唇や頬には暖かみのあるコーラルやピンクの色合いを使いましょう。

PhotoBooth Onlineを使ってキレイな証明写真を上手に準備

バイト 履歴書 写真 スマホ

最近、特に若い人の中には履歴書の写真をスマホでお金をかけずに自分で作る人も増えてきました。要件を満たした証明写真を手軽に作るにはPhotoBoothOnlineサービスがおススメです!このサービスの使い方は何枚か自撮りをして、その中から上手く撮れた画像をPhotoBoothOnlineのページに取り込むだけです。写真の背景を無地の青色に変換、40×30mmの規定サイズにトリミング、顔を正しい面積で中央に配置、これらの編集をPhotoBoothOnlineは全て自動で瞬時に行い、完成画像はお使いのデバイスの画面に表示されます。完成画像は保存してプリントまたは履歴書のオンライン申請にも使えます。自撮りする前に、背中が前かがみになっていないか、片方の肩が傾いていないか、首が曲がっていないかなどをしっかり確認しましょう。スマホは両手で持つか、または誰かに撮ってもらいましょう。

まとめ

あなたの魅力が伝わる証明写真があれば、アルバイト探しの大きな助けになります。今回ご紹介したアドバイスを活かして素敵な履歴書写真を仕上げてアルバイトに応募 してみてください。